フランス2台ピアノの形象/ダンス・レゾナンス

  • フランス2台ピアノの形象/ダンス・レゾナンス

 

開催日時: 2019/8/15(木) 昼公演:14時開演 夜公演:19時開演 開場は各回30分前
開催場所: 両国門天ホール
入場料: 一般3,000円
学生・門天会員・日仏現代音楽協会会員各2,500円 ※当日 各500円増
共同主催: 日仏現代音楽協会・両国門天ホール
ご予約・お問い合わせ: 日仏現代音楽協会事務局
nichifutsugenon@yahoo.co.jp 080-2257-7595

出演者

飯野明日香
大須賀かおり
瀬川裕美子
安田結衣子

プログラム

モーリス・ラヴェル: 「口絵」ー2台ピアノ5手ー
モーリス・ラヴェル: 『耳で聴く風景』:ハバネラ、鐘の中でー2台ピアノー
ジェラール・ペッソン: 「光はわれわれを運ぶ腕を持たない」ーソロー
神本真理: 『空間(そら)に戯れて...』ーソロー
福士則夫: 「レゾナンス Ⅳ」ー2台ピアノー
アンドレ・ジョリヴェ: 「ホピ族の蛇踊り」ー2台ピアノー
馬場法子: 「Harmonieux forgeron」ー連弾ー
ジェラール・ペッソン: 「L’avant-bras de Grenade」~アルベニスへのオマージュー連弾ー
アンリ・デュティユー: 「響きの形象」ー2台ピアノー
レジス・カンポ: 「遮られた弦のためのエチュード」ーソロー
山根明季子: 「イルミネイテッドベイビー」ーソロー
モーリス・ラヴェル: 「高雅で感傷的なワルツ」(連弾版) ※曲順は変更される場合があります。

 

Category: Ensemble, Past Events

Share Pin it